美顔器に何を求めるか?

美顔器って一口に言っても、いろんな種類がありますよね?

皆さんが一番最初に思い浮かべるとしたらどんなタイプの商品ですか?

tria-bloghead

保湿のために使うスチーマーのように顔全体を覆えるように使う大きいもの?

 

はたまた手のひらサイズみたいな小さい製品ながら、イオン導入ができるようなスグレモノを皮膚科で購入した、なんていう方もいらっしゃるかも?

 

トリア・スキンのような家庭用レーザーケアの美顔器もあれば、RF(サブマイクロ波)のトリートメントが出来るサーマクールの家庭用も開発されています。

 

価格設定で付随する機能に差がありますが、コロコロローラーも美顔器のウチに入るグッズですよね。

 

それぞれに特徴がありますし、使用によって期待できる効果もさまざまです。

 

異論のある人も多いかもしれませんが、物凄くおおざっぱに分けると女性の顔の悩みは「肌質」か「たるみ」の2つなのかなと考えています。

 

まず乾燥肌・敏感肌、毛穴の開き、くすみ、美白、ニキビや吹き出物。

 

肌荒れとくくっても良さそうなこの手のトラブルは、いずれも肌の表面上の問題で、お肌の質を改善したいと願うものになります。

 

対して、深く刻まれてしまったシワやほうれい線、頬のたるみや二重アゴ、はたまたシャープなフェイスラインを手に入れたい、小顔になりたい、というのは真皮より奥の層に原因があるタイプに分類できるでしょう。

 

 

テクノロジーの進化のおかげで、昔に比較して美顔器の性能がアップしているとはいえ、何もかもを満たしてくれる魔法の杖では有り得ません。

 

たとえばひきしめ専用の美顔器であるnewaリフトは乾燥肌に大きく貢献してくれるような働きはしませんし、フィットネスPAOに毛穴対策を望むのも無理と言うもの。

 

肌あれにも良いし、たるみにも効きそう♪

実際にそういうのが売りの美顔器もなくはないですが、果たして本当に満足の行くレベルなのか?

何種類もの機能がついている美顔器はお得なように感じますが、そのどれもが中途半端に終わってしまう可能性も否定できないです。

 

結局、タルミ治療をしたいと思って買った美顔器が、肌のくすみがとれた感じはあるけどほうれい線は全く改善しない的な、残念な目にあいかねません。

 

こうなると、つい愚痴の一つも言いたくなり、勢いで「ぜんぜん効果ありませんでした」みたいな書き込みを口コミサイトでしちゃってたり?

 

購入時には値段が高いなぁと思っても、目的がはっきりしているのであれば専用品を選んだ方が結果に繋がりやすいです。

 

自分の顔のどんな悩みを一番解消させたいために買う美顔器なのかをしっかり決めてからポチッとするようにして下さいね。